稲村亜美が骨折していた?ボルトとプレート除去手術を無事報告

この記事は3分で読めます

どもども、真夏です。

骨折ってみなさん経験ありますか?ぼくはスポーツやってたせいもあって、結構な回数骨折を経験しています。

何回も経験してると「あれ、これ折れてんじゃね?」となんとなくわかるようになるのが不思議なんですよねw

タレントの稲森亜美さんが骨折した際に体内に入れていた固定具の除去手術を受け、無事成功したことを報告されています。

え・・稲森亜美さんって骨折してたの?まずそこに驚いたんですけどねw

稲森亜美さんの骨折絡みの話をまったく知らなくてでちょっと調べてみましたので

今日はその話をシェアしていきたいと思います。

そんなわけで、今回は「稲村亜美、骨折していた」に関するお話です。


スポンサードリンク

稲村亜美が骨折していた?

稲森亜美さんといえばなんといっても「神スイング」で有名なタレントさんですよね。

ぼく個人的には、あまり「芸能人芸能人」してなくて、結構好感度高いですw

出典:OTEKOMACHI

周りにいるわけないんですけど、一見どこにでもいそうな感じの美人なのがいいですよね~

そんな稲村亜美さんですが、骨折していたようなんです・・

骨折の部位や原因は?

稲森亜美さんは2018年の11月10日、徒歩で帰宅中に左足をひねったそうで、

イタミがひかずに病院で診察を受けたところ、左足首のくるぶし上部にある腓骨

骨折していたようです。

骨折のあと、稲森亜美さん本人も次のようなツイートが出ていました。

スポーツ系をメインとして活動している稲森亜美さんにとって、足首骨折は仕事上も

結構不都合ありますよね。

出典:スポーツ報知

この写真が骨折後にイベントに出席したときの稲森亜美さんなんですが、

左足におもいきりギプスが付いてて痛々しいですね。

ちなみにこのイベントの翌日に手術を受けたようです。


スポンサードリンク

 

復帰会見での元気そうな姿

このあと術後に2018年12月には別のイベントに出席して、復帰をアピールしてます。

そのイベントの動画があったのでどうぞ。

この会見は完治会見ではなくて、復帰(回復)会見だったということですね。

このときもまだ足にはボルトやプレートなどの固定器具が入っていたんですよね・・痛そう。

ぼくも指を複雑骨折した経験あって針金とボルトとプレートを手に入れたまま3ヶ月ほど過ごしたことがあるんですが、

そのときの痛みよりもリハビリのほうが大変だったのを思い出しましたよ><

固定器具の除去手術に無事成功!

んで骨折から1年経った11月29日、足に入っていた固定器具の除去手術が無事成功したことが報告されました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

皆さんに個人的なご報告です! 昨年、左足腓骨を骨折した際に固定していたボルトとプレートの除去手術を先日完了しました! 私の怪我でたくさんの迷惑をかけてしまいましたし、心配もさせてしまってすみませんでした、、、 この1年間ずっと何かの呪縛に縛られていたような感覚だったので足から金属も除去でき清々しい気持ちでいっぱいです!!! すでに仕事復帰もしていて体調も良いので、 より一層仕事に精を入れ励みたいと思います!!! いつも応援してくださる皆さんに感謝です。 これからもよろしくお願いします😊🙏 #個人的なご報告 #次はもっと明るい内容にしたい、、、🥺✨

稲村亜美(@inamura_ami)がシェアした投稿 –

んん、無事に手術終わってよかったですよね。

本人も書いていらっしゃいますが「何かの呪縛に縛られていたような感覚」ってのは実際ありますね。

ぼくも固定器具が手に入っていたときには同じような感覚ありましたもん・・

まとめ

タレントの稲森亜美さんが1年前に左足を骨折されていました。固定器具の除去も無事終わったみたいでなによりです。

最近ちょっとメディアでお見かけすることも減っていた気がするんですが、もしかしたら骨折からの固定器具問題で

仕事のほうをセーブされていたのかもしれませんね。

骨折が全快された2019年、来年からはこれまで以上に稲森亜美さんをメディアで目にする機会も増えるんじゃないでしょうか?

ぜひぜひ活躍されて健康美をぼくたちに届けてほしいものです。

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。