マツコの知らない世界ポップコーンの人は誰?名前や肩書きなどを調査

この記事は2分で読めます

どもども、真夏です。

テレビ欄から番宣動画をみてたらマツコの知らない世界(7月30日20時間57分から放送)に面白い見出しが踊ってました。ポップコーンは笑顔の種である!…はぇ?よくわかんないけど、なんだか面白そうww

そこで今回は7月30日放送のマツコの知らない世界に出演されて「ポップコーンの世界」について語る方、についてのお話です。


スポンサードリンク

ポップコーン紹介してる人は誰?

番宣欄にお名前載ってたので、意外に簡単に見つかりました。その方は渋川 駿伍さんです。

肩書きが「ポップコーン起業家」とあり、プロフには「JAPOCO(日本ポップコーン協会)会長」とあるんですよね。ううむ…これはどうも単にポップコーンを作って売ってる人とは一味違う予感がしちゃうんですよねw

日本ポップコーン協会ってなんだ?

これ、今回ぼく初めて耳にしました。こんな協会があるんですね!

なるほどなるほど。どうやらホームページもあるようなので、そちらにもお邪魔してみましょう。

JAPOCOとは?
日本で、世界で唯一のポップコーンの協会です。この協会にミッション”使命”は無く、あるのはフィロソフィー”哲学”のみです。
それは、『ポップコーンは笑顔の種であれ』という想いです。なので、この哲学に沿っていれば、どんなことでも出来るのがJAPOCOです。そう、つまりは今日からあなたも「ポップコーナー」なのです!引用:日本ポップコーン協会

なんだか楽しそうな、そしてやたらとポジティブ感あふれる協会さんですね。

具体的な活動としては出張してポップコーンを作成したり、学校等でのポップコーンを通しての出張授業をされているようです。

やはりめちゃポジティブな活動されてますね、なんだかカッコイイ!

ユーチューブチャンネルも開設!

そんな日本ポップコーン協会の渋川駿伍さんですが、今回ユーチューブチャンネルも開設されたみたいで、そこでもポップコーンに対する熱い思いを語ってらっしゃします。

いろいろと深いゾ~!

まとめ

マツコの知らない世界に出演される日本ポップコーン協会会長の渋川駿伍さん。彼は某インタビューで「自分もワクワクしていて周りもワクワクしてもらえていることをやった時に、一番うまくいくというのを、たくさん失敗してきた中で気付いた」と語ってらっしゃいます。これ、まさに共感できますよね。このような思いで運営されてる日本ポップコーン協会ってホントおもしろそうです。番組放送が今から楽しみですね!

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。