消えた天才に出演の史上最高の守備の名手って誰?動画や現在も!

この記事は2分で読めます

どもども、真夏です。

夏も真っ盛り!テレビでは夏の甲子園も盛り上がってますね。仕事の合間とかにチラチラとテレビに目が行くわけだけど、やっぱり高校球児の「青春」って感じの高校野球はいいもんです。

さて、次回のTBSのドキュメントバラエティー「消えた天才」で、甲子園史上最高の守備の名手と言われる名選手が登場するそうです。これは一体誰のことなんでしょうね?んまぁなんとなく想像ついた方もいらっしゃるかな、とは思いますけどw

そんなわけで、今回は「甲子園史上最高の守備の名」に関するお話です。


スポンサードリンク

甲子園史上最高の守備の名手って?

出典:TBS消えた天才

「消えた天才」は8月11日の18時30分から放送されます。番組内で今回の「甲子園史上最高の守備の名手」が紹介されるわけですね。

さて、番組ユーチューブを観ていたところ「松井秀喜・松坂大輔と並ぶ甲子園史上最高の選手」との紹介があるんですね。

出典:You Tube

わりと高校野球みているぼくは「史上最高の守備の名手」というフレコミとこのユニフォームをみて、すぐにピンときちゃいました。

これ、常葉菊川の町田選手のことですね。

出典:東スポWeb

町田友潤選手は1990年6月21日生まれ、2008年の夏の甲子園大会で大活躍し、「セカンドに打ってしまえば望みはありません」という名実況も生まれたといういわゆる超高校級の伝説の名二塁手です。

常葉菊川町田選手のスーパープレイ動画!

当時の町田選手の守備がいかに凄かったか?というのは、言葉で語るよりも実際に動画観てもらったほうが早いのでぜひこちらをチェックしてみてください!

スゲェ…スゴすぎる!当時も見ててびっくりしたのを覚えてますが、今回見てやっぱりスゴイなと思いましたよw


スポンサードリンク

 

町田友潤選手は現在どうしてる?

町田選手は高校卒業後、早稲田大学に進学しますが1年足らずで野球部を退部し、大学も退学します。その後現役引退ってことで現在は第一線から引いてらっしゃるようです。

社会人野球を辞めてから、その後の人生で何をしていくか考えたとき、当時の親子の顔が思い浮かんだ。気持ちをすぐに切り替え、療育施設で働きながら、修行を積んだ。2017年から現在の施設を経営している。引用:SPORTS BULL

この記事にあるように現在は野球を離れて障害児の療育施設を経営されていらっしゃいます。第二の人生も頑張っていただきたいですね。

まとめ

「消えた天才」に出演する甲子園史上最高の守備の名手は常葉菊川の町田選手で間違いないと思います。個人的には早稲田をヤメちゃった理由とか語ってほしいんだけど、どうでしょうね?ちょっと期待しちゃいますw

ちなみに早稲田大学といえば斎藤佑樹選手が頭に浮かびました。彼が1988年6月6日生まれなので町田選手の2学年上…大学時代は絡みとかあったんでしょうかね?このあたりのことは機会あればまた調べてみたいと思ってますw

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。