コービー・ブライアント墜落事故原因は?現場映像や最期のツイートも

この記事は2分で読めます

どもども、真夏です。

のほほんとした月曜日~のはずだったんですが、朝から衝撃的なニュースが飛び込んできました。

NBAの元スーパースターであるコービー・ブライアント氏が墜落事故に遭い死亡したらしいです・・

これはちょっと衝撃すぎるニュースですよね。

ぼくはそんなにバスケ詳しいほうじゃないんですが、職場の大のバスケファンの同僚なんかは、

今日は仕事する気になんない・・と嘆いています。

バスケキャリアを終えての事故死というのはとても悲しすぎますよね。

どういった状況で墜落事故に巻き込まれることになったのか、よくわからなかったので軽く調べてみましたので

シェアしていきたいと思います。

そんなわけで、今回は「コービー・ブライアントが事故死」に関するお話です。


スポンサードリンク

コービー・ブライアント 事故死

コービー・ブライアント氏は1978年8月23日生まれの41歳、

NBAの元スーパースターでポジションはシューティングガード。

ロサンゼルス・レイカーズ一筋で2016-17シーズンまで現役生活を送りました。

出典:NBA TOPICS

あのマイケル・ジョーダンが「後継者」として指名しているほどの実力者なんですよね!

そんなコービー・ブライアント氏ですが、26日アメリカのロサンゼルス郊外で発生したヘリコプター墜落事故で死亡しました。

墜落事故の原因は?

墜落したヘリ「「シコースキ-S-76」はコービー・ブライアント氏の所有するヘリコプターで、

同乗していた娘のジアナさん(13歳)を含めて9人が死亡した模様です。

出典:AFP BBNEWS

事故発生は26日の午前9時47分。事故現場はカラバラス近くの傾斜地とのことなんですよね。

事故当時、カラバラス地方は濃霧が発生しており、まだ事故原因が確定したわけではありませんが、

この濃霧が事故になんらかの影響を及ぼした可能性があるみたいですね。

濃霧かぁ・・車でさえ濃霧状態で走るのって結構キツいものがありますもんね。

ぼくも20代に濃霧の中、峠的なところを車で越えることがあったんですけど視界ほぼ0状態でなんどもヒヤヒヤしながら運転した記憶があります。

あのときの車の運転でさえ、結構ツラかったのでそれがヘリとなると相当な危険があるってことなのかな・・とか思っちゃいましたよ。


スポンサードリンク

 

墜落現場の映像は?

んで、この墜落事故現場の映像とかはあるのかな?と思って検索してみたらあったので貼っておきますね。

やはり映像で見ると生々しいものがありますね。

コービー・ブライアント氏は現役時代からロサンゼルスの渋滞を避けるために移動手段としてヘリコプターを頻繁に使用しており、今回もヘリコプターでの移動中の事故という最悪のカタチになってしまったようです。

最後のツイートがこちら

コービー・ブライアント氏は亡くなる前にツイッターを通じて自身の持つ得点数記録を抜いて歴代3位となったレイカーズのレブロン・ジェームズ選手に祝福を送っています。

こちらのツイートが結果的にコービー・ブライアント氏の最期のツイートとなってしまいました。

直訳すると「ゲームを前進させ続ける @ジェームズ王 。兄を大いに尊敬」といった感じになりますね。

こういったカタチで祝福メッセージが残ってしまうこともとても悲しい気持ちになります・・

ちょっと動揺しているようでうまくまとめが出来ません。

いずれにしても、コービー・ブライアント氏のご冥福をお祈りして今回は筆を置きたいと思います。

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。