中島翔哉が舐めプで制裁受ける!煽りのリフティングドリブルとは?

この記事は2分で読めます

どもども、真夏です。

昨日はサッカー日本代表がキリンチャレンジ杯でパラグアイと激突し、2-0で勝利しました。おめでとうございます!

久保選手のヌルヌルドリブルも凄かったっちゃ凄かったんですが、それよりなによりこの試合、中島翔哉選手の舐めプが話題ですよねぇ。

そんなわけで、今回は「中島翔哉選手の舐めプ」に関するお話です。


スポンサードリンク

リフティングドリブルを「挑発」と取られる

出典:中島翔哉オフィシャルサイト

事件は前半終了間際に起きました。自陣でボールを持った中島選手がボールをリフティングしながらドリブルする舐めプを披露。

これが相手チームパラグアイの選手からしたら「挑発」された!と感じたわけですね。

このリフティングドリブルには煽りの意味があるんでしょうか?

おちょくってると取られる行動。
解説もあれはやっちゃダメって言ってましたね。
煽り、おちょくりの行動に「意味」なんてないです。
その行動やポーズが煽りと捉えられるかどうかです。
だから知らない人は意味がわからない。

引用:YAHOO!知恵袋

と、こんな感じの回答が知恵袋にも出てます。

つまり、本人が知ってたかどうかはしらないけどおもいっきり煽りなんですよ。舐めプなんですよw

問題の舐めプ挑発ドリブルシーンがこちら

中島翔哉選手の舐めプシーン、まだ見てない方はこちらからどうぞ!

思いっきり制裁されてますね、全力で削られてるw

ファールのあと3人に囲まれてボロカスに言い寄られ、よく見ていただくとわかるんだけど相手10番には直接蹴られてるww

これが日本の10番ですからね…大丈夫でしょうか?www


スポンサードリンク

 

中島翔哉の舐めプに対する反応

今回の舐めプに対するネットの反応をちょっと覗いてみましょうか。

ボロカス言われてて大草原www

まとめ

本人謝罪されてますが、まぁケガのないように頑張ってください(棒)としかまとめれませんでしたゴメンナサイw

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。