チュート徳井の申告漏れはわざと?意図的とも取れる過去発言あり

この記事は4分で読めます

どもども、真夏です。

チュートリアルの徳井さん、申告漏れやっちゃいましたね。

これ、意図的なのかそれとも知らなかったのか、このあたりで世論もわかれているようですが、そもそも会社設立にあたって「知らなかった」では済まされない気がするんですけど…どうなんでしょうね?

まして「わざと」だったなら、申告漏れの域ではなく「脱税」にあたるんではないでしょうか?

そんなわけで、今回は「チュート徳井の申告漏れ」に関するお話です。


スポンサードリンク

チュート徳井申告漏れ発覚

みなさんすでにご存知だと思いますが、お笑いコンビチュートリアルの徳井義実さんが個人で設立した会社(株式会社チューリップ)が東京国税局に約1億2千万円の所得申告漏れを指摘されました。

いやはや、1億2千万円…金額デケーしwww

これ、徳井さんはなんでか知らないけど「いい人」キャラで売ってたので結構ダメージデカいんじゃないですかね?

なんでも、レギュラーが14本?だかあるそうで、仕事方面での影響も計り知れないでしょうねw

徳井義実が緊急謝罪会見

そろそろ寝ようかなと思ってた昨夜の23時から徳井義実さんは緊急記者会見を開きましたね。

その様子がこちらです。フルバージョンなのでぜひ観てみてください。

早急に記者会見しないと「マズい!」と思ったんでしょうか?

誠実さっぽいところを前面に押し出そうとする感じがまぁなんとも…ですよねw

株式会社チューリップの設立目的や場所は?

チューリップ設立目的は?

チュート徳井さんが設立していた個人会社「チューリップ」。

チュート徳井さんは吉本興業からの給料をチューリップに支払ってもらい、チューリップから自分へ給料を支払うというカタチを取っていたんですよね。

これはまぁそんな珍しい体系ではないんですよね、所得税の節税目的としては。

そう、この方法って節税目的でやるんですよね。つまり徳井さんって節税意識してたんじゃね~の?と思ってしまうんですよw

チューリップの場所は?

で、チュート徳井さんが設立していた「株式会社チューリップ」はどこにあるんでしょうかね?

ちょっと調べてたらこんなツイートがありました。

ちょっwwwまてまてまてまてwwww

なんか妙な名前出てきましたよ?www

出典:サンスポ

強制性交罪の罪に問われ懲役5年を求刑された

元俳優新井浩文ことパク・キョンベ被告じゃないですかwww

パク・キョンベの論告求刑公判が行われたのが10月23日

チュート徳井さんの所得隠しが公になったのも10月23日

そんな二人が同じマンションに部屋を借りている…

いやぁなんとも不思議な偶然が重なるもんですねwwwwwww


スポンサードリンク

 

税金を意識している発言がこちら

今回の騒動で一番問題というか争点になるのが

チュート徳井さんは所得隠しの部分を本当に認識不足だったのかどうか?

という点だと思うんですよね。

出典:ガールズちゃんねる

チュート徳井さんは税金のことについてそんな疎かったのかな?と思い過去の発言を調べていたところ

こんな発言が出てきましたよ?

「ドバイに関していうと、税金というものが一切ないんのよ。所得税、法人税、消費税、何にもいらんのよ」とタックスヘイブンが魅力的だと語った。

引用:エキサイトニュース

徳井さんは39歳のとき、すでに海外移住を模索していたようなんですよね。

んで、ドバイが税金がないとわかってワーキャー言ってるのがよくよくわかります。

つまり…

あなた、めっさ税金意識してますよね?wwwww

青汁王子も参戦

所得隠しといえば2018年の2月に青汁王子こと三崎優太さんが脱税容疑で逮捕されたことが記憶に新しいですね。

そんな青汁王子さんが今回の徳井さんの所得隠しの件についてツイートしています。

まぁ上級国民云々はアレとして、言わんとすることは伝わってきますね。

悪質とみなされた場合が「脱税」、そうでない場合が「所得隠し」ということらしいんですが、

その「悪質とみなされる基準」ってのがとてもあいまいな感じを受けちゃうんですよね。

チュート徳井に対する世間の反応は?

所得隠し騒動を引き起こしたチュート徳井さんに対する世間の反応はどうなっていますかね?

と、まぁシビアな意見が並びますね。

残当でしょww

まとめ

チュート徳井さんが所得隠し騒動を起こしました。謝罪会見は当然としても、まぁ謝罪すればなんでも許されるみたいな空気はちょっとね。

そうそう、株式会社チューリップが個人会社名ですが、チューリップ(白)の花言葉は「失われた愛」…たくさんの信用を失ってしまった徳井さんのこれからが楽しみですねwww

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。