通天閣の半額セールの内容は?コロナ対策?ネットの声も拾ってみた

  • 通天閣の半額セールの内容は?コロナ対策?ネットの声も拾ってみた はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

どもども、真夏です。

いや、なんか久しぶりのブログ更新ですw

個人的には事務所の引っ越し計画とかが持ち上がったりなかんじで

ちょっと仕事が多忙になりまして、ついついブログ書くのが蔑ろになってました。

今日からまたのんびりと更新していけたらなと思ってますのでひとつご贔屓に^^

さて新型コロナが叫ばれ始めてわりとな時間が経過しましたけど、まったく収束の気配を見せませんね・・

マスクの品不足はあいかわらずだし、てかそもそもみんなマスクどこで買ってんだろ?

ドラッグストアとか言ってもずっと「本日のマスク入荷予定はございません」の貼り紙されたまんまなんですよね。

ついこの前まではまだ朝並べばあるよ~とかお店のお姉さんに言われてたんだけど、

それももう昔の話、いまや商品自体が入荷していないので並ぶことすら意味がなくなってしまったようで・・

マスク転売が禁止されても全然出回ってこないマスク・・一体どこにあるんでしょ?

チラッと目にしたニュースによると、病院関係に優先して回されているようなので、

ぼくたちの手元にマスクが届くようになるにはまだまだ時間がかかりそうですね・・

それまでは我が家やなんとかいまあるマスクで凌ぐしかないようです。

さて、日本だけでなく全世界において猛威をふるう新型コロナ一色の2020ですが、

大阪の通天閣にて「コロナ対策」として商品の半額セールが行われているようです。

さすが商人の街、といったところなんでしょうかね。

半額セールってどんな内容なのかちょっと気になって調べてみましたので、

今回はそのあたりをシェアしていきたいと思います。

そんなわけで、今回は「通天閣の半額セール」に関するお話です。


スポンサードリンク

通天閣が半額セール実施中

大阪の通天閣にて半額セールが行われているようです。

出典:OSAKA PHOTOS

どういうことかというと、新型コロナウイルスの感染拡大を危惧する観光諸施設が

相次いで閉館・休館しているために土産物の返品が増大しているそうなんですね。

それを通天閣地下の土産物売り場に特設会場を設置して、そこで半額でのセールをしている

ということだそうです。

この通天閣さんの「SOS」から始まる公式ツイートからすべてが始まったようですね。

このツイートは一気に拡散され、第一回の半額セールは完売という大成功に終わったようです。

このツイートでも触れてありますが、半額セールは第二弾第三弾と続いているようです。


スポンサードリンク

 

ちょっとした不安も?

賞味期限はまだまだ残っていて、ただ販路のない商品を半額ででも売りさばきたいという商人魂にはホント頭がさがりますよね。

日本を元気にしてくれるのは、政治家ではなく商人なんだろうなと思ってしまいます。

ただ、個人的にちょっと感じたのは、こちらのツイートでも触れられていますが、

セールってことは人が押し寄せますよね。

つまり人混みになるわけで、そこでクラスターが発生したりすると元も子もないってことになりますので、

その点だけは通天閣さんに十分に気を配っていただきたいところですね。

まとめ

通天閣で返品扱いになった土産物の半額セールが行われています。

通天閣さんの公式ツイートによると

現在の営業時間は上記のようになっているようなので、

興味ある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

では今回はこのあたりで。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。


スポンサードリンク

  • 2020 03.25
  • 通天閣の半額セールの内容は?コロナ対策?ネットの声も拾ってみた はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 08.03